ノード【Node】

ノード 【Node】

IT用語としての ノード (node)とは、複数の要素によって構築されるネットワークにおいて、個々の要素(点)となるPCやハブ、ルーターなどの個々の機器を指します。

ブロックチェーン における P2P ネットワークにおいては、ネットワークを構成するPC1つ1つを ノード と表現されます。

 

ノードという単語は、線と線の結び目を表す言葉で、ネットワークの接点、分岐点や中継点などを意味しています。

元々は「結び目」という意味のラテン語 “knot” の複数形 nōdus に由来する単語で、「集合点」や「節」などの意味を持つ単語でした。

一方、ノード 同士を結びつける線や繋がりを リンク (link) と呼ぶことがあります。

 

また、マークル木 などの木構造では、頂点の要素を根ノード(root node:ルートノード)、末端の要素を葉ノード(leaf node:リーフノード)と呼びます。

また、結ばれた2つのノードのうち、より根に近いものを親ノード、葉に近いものを子ノードと呼びます。

産業分野では、工場のネットワークに接続された通信機能搭載のセンサーや測定器、コントローラなどがノードに相当します。

また、 IoT が普及した後の世界では、自動車や家電といった製品もインターネットに接続されてさえいればノードと呼ばれることになります。

 

 

avatar
  Subscribe  
Nhận thông báo